Blundstone / ブランドストーン



ブランドストーンはオーストラリアのタスマニア島に本拠を置く工場で、その歴史は19世紀にさかのぼります。
イギリスで靴づくりを学んだジョン・ブランドストーンがオーストラリアに渡り、1880年代に始めた小さな工場を嚆矢としています。
Blundstone の特徴はインジェクション・モールディングとよばれる製法にあります。
これは底材にポリウレタンを使用し、金型の中で発砲させながら底を形成し、同時にアッパーと底を接着する製法であるため、接着性がよく耐久性と耐水性に優れた靴が可能。またBlundstoneのパテントであるSPS(ショック・プロテクション・システム)は、ソールのデザインのみで歩行時にかかる衝撃を33%も軽減させ、快適な歩きを約束します。
現在ブランドストーンは、その機能性と軽さ、そしてデザイン・バランスの良さによって、豪州のみならず全世界にファンに愛用されています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3